fc2ブログ
おじいちゃん
J


おじいちゃんに会いにとある所へ
ここはわんちゃんなのでうれしいです






















E


ベッドの下もスイスイのたみです





















F


たみがおじいちゃん(私の父)に会うのは久しぶりです





















I


膝の上にも乗せてもらいました





















H


いつものように甘え上手なたみです
犬好きの父はまんざらでもない様子
と言うか、いつもより元気になったような…
やっぱりアニマルセラピーって効果あるんだなぁーと思いました






















G


たみは初めて父の所に行きましたが、看護師さん達に「可愛いー、ぬいぐるみみたい」と言っていただきました。
「このお鼻付けたみたい」とも(笑)
外だと小さい目のたみですが、ここではなぜか大きい目でした


たみ、またおじいちゃんに会いに行こうね












[2014/03/01 23:51 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
<<ひなまつり | ホーム | 午後は>>
コメント
たみちゃんも、生き生きとしてますね!
昨日、「犬と猫とどちらが優しいか」というテーマで番組やってました。
結果、若干e-319犬でした。
実験方法がイマイチだったので大差なく終了しましたが
犬は感情移入できる生き物だと思います。だから、おじいちゃんの気持ちを
いち早く感じ取り優しさの実力を表すのです。
勿論、猫は猫の良さがありますから
この件に関しては比べるのが無理と思いました。
とは言え、たみちゃんの「元気になってね!」の優しい目は
やはり本領発揮というところでしょう!!
[2014/03/02 10:00] | URL | EBONYママ #- [ 編集 ] | page top
EBONYママさんへ
やっとたみを連れて行くことができました。
いつもなら食後すぐ寝てしまう父が起きているんですe-2
で、たみを見ているんですe-317
上の写真のようにたみが迫っていったら父の手がサッと動いたのでうれしくなりましたe-454
あっ、EBONYママさんがおっしゃる通り、たみはいつもの調子でみんなに愛想を振りまき生き生きとしていました(笑)
[2014/03/02 18:32] | URL | たみベア #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tamibear.blog137.fc2.com/tb.php/780-4b206656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |